FC2ブログ

災害救助法

台風19号で大きな被害や影響が出た県内19市町村に12日、災害救助法が適用された。県によると、県内での同法適用は1974年7月の台風以来、45年ぶり。今年4月に「救助実施市」に指定された川崎、相模原両市は初の適用となった。

https://www.kanaloco.jp/article/entry-201891.html

 両市と別に県が適用したのは、平塚、小田原、茅ヶ崎、秦野、厚木、伊勢原、海老名、座間、南足柄の9市と、寒川、大井、松田、山北、箱根、湯河原、愛川の7町、清川村。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する