FC2ブログ

休日

休日はいつもより、ゆっくりしんぶんを読んだり、貯まった録画した番組を観たり、リフレッシュ。ゆっくりスポーツ欄を見渡すと昨年、甲子園で活躍したルーキーのプロ初勝利、海の向こうではロサンゼルスドジャース対アナハイムエンゼルスで日本人対決など、どれも嬉しいニュースです。

日本のプロ野球交流戦も今年で15年目、東北楽天ゴールデンイーグルスが出来て15年目、15年前の2004年、自分が高校3年生のときの6月13日に近鉄とオリックスの合併協議が明るみになり、全国に激震が走りました。報道が出てからは2リーグ12球団から1リーグ10球団、最悪の場合は8球団を目指す球界の動きが加速、選手会はたたかい、9月には初のストライキ、プロ野球ファンは最初から最後まで間違いなく選手会を支持していました。オリックスと近鉄の合併は阻止できなかったけど2005年からの新規参入球団と引き続きの2リーグ12球団を守ることが出来ました。ただこの時に初めて「社会」「現実」というのを学んだ気がする。学歴エリートの経営陣とたたかう覚悟、たたかっている選手会自ら未知の領域を切り開いていかなければならない不安や孤独、ファンやOBは出来る限りの応援をすることしか出来ない。また、当時、選手会がストライキを行使したことは間違っていないと我が党も国会で明らかにしました。 

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-10-30/09_01.html

これが国会で出来るのも企業・団体献金を一切受け取らないから。

あれから15年、今日も大好きなプロ野球が観れることに感謝。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する