神奈川小選挙区15区

衆議院選挙神奈川15区、市民でつくる「いちご市民の会」

東京新聞、朝日新聞、読売新聞、タウンニュース、しんぶん赤旗などで紹介された記事は目を通しましたが、一番丁寧に優しく書かれていたのは新かながわの記事ですね。 

http://www.shinkana.jp/archives/2358

本当に分かりやすい。六つの政策に原発問題を入れたのは相手は脱原発を掲げる現職の河野太郎さんだから当然ですね。平和憲法を守ると核兵器禁止条約の運動を支持は、核兵器廃絶平和都市宣言と平和都市宣言、2つの平和都市宣言をしている茅ヶ崎市の議員としては嬉しいです。また消費税の文言が入っていないあたりは民進党への配慮も感じられる。

日本共産党、自由党、社民党は賛同を表明して民進党は12月10日時点で返事はなしとのこと。

小選挙区制が始まってからの7回の選挙は全て河野太郎元大臣が勝利、1度も候補者を降ろさずたたかったのは日本共産党だけです。私は日本共産党の立場から運動と主張はさせていただきますが、15区に熱い思いのある候補者が新たに出てくるのであれば、それは嬉しいことです。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する