議会報告会・意見交換会

議会基本条例に基づき、11月は茅ヶ崎市議会の議会報告会とテーマ別意見交換会が行われます。

総務常任委員会は今日の午後から意見交換会とその後の政策提言に向けた打ち合わせをしました。地方議会は政党公認や推薦、無所属などいろんな議員がいますが、総務は自民党、公明党、民進党、日本共産党の4党が揃い、議論も活発に行われています。

私は議員1期目で現在の茅ヶ崎市議会では最年少ですが、総務の委員になれたことは自分にとって大きく、成長に繋がっています。茅ヶ崎市議会は今後より常任委員会ごとの調査、研究、政策討議、政策提言を深めていき、議会改革を進めていく予定です。他の委員会も研究やヒアリングをマメにしており、正、副委員長の役割も重要となります。議会のレベルが上がり、日本共産党議員団もしっかり政策を磨いていきます。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/1001084/index.html

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する