FC2ブログ

新年度予算

国の方では新年度予算が成立、私たちのくらし、地方のくらし、社会保障はどうなっていくのか、近年は福祉分野の法改正が繰り返され、しっかりと国の動向を注視しながら学習していないと地方議会に議案として降りてきたときに対応がおろそかになりかねないので、気の抜けない日々が続きます。

茅ヶ崎市議会でも先週予算議会が閉会となりました。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/gian/1028740/1028747.html

最終本会議の会派を代表しての討論は私が行いました。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/eizo/1019537.html

討論のなかで要求実現に向けた前進を述べたうえで一般会計予算には私たち日本共産党の2人と会派に属さない松島議員が反対しました。基本構想の見直し、多様化する市民ニーズなどこれからの茅ヶ崎市に何が求められているのか、引き続き憲法と市民憲章の輝く市政を目指していきます。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する