FC2ブログ

代表質疑

茅ヶ崎市議会は本日より予算特別委員会が始まりました。3月議会一番の山場の予算審議の後に各常任委員会、最終本会議となります。

昨日で私も含め各会派からの代表質疑、個人質疑が終わりました。

1、子どもの貧困について

(1)本市の取り組み、各施策について

2、平和啓発事業について

(2)教育委員会との連携について

3、国民健康保険事業について

(1)制度改革による被保険者への影響

(2)庁内への影響、課題、職員の負担の増減について

(3)安定した財政運営に向けた県、国への働きかけについて

(4)法定外繰入れの見通しと、継続による保険料引き下げについて

4、保健所の運営について

(1)移行後の課題、検証、今後について

(2)住宅宿泊事業(民泊)について本市の考えと、トラブルなどへの認識について

5家庭ごみ有料化について

(1)メリット、デメリットについて

(2)近隣市町(県内)の現状について

6道の駅整備推進事業について

(1)市内外の方それぞれへの役割について、中長期的な考えについて

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/eizo/index.html

まだ速報の映像のみですが、編集後は見やすくなりますので、お時間あるときにご覧下さい。

とりあえず、1つ終わってホッとしています。答弁も含め60分なので質問項目は絞りましたが服部市長15回目の施政方針に対し、前向きな答弁、新しい展開、厳しい答弁、首尾一貫していることなど様々ありましたので、議会後も報告していきたいと思います。余談ですが、私現在は31歳なので、人生の半分は服部市政なのだと今更気づきました。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する