議員研修会

月曜日から第34回市町村議会 議員研修会に参加。

12月議会を前に政策力を鍛えています。

1日目は立命館大学教授の森先生を講師に招いて、テーマは「地方創生と公共施設の統廃合」



2日目は選択で私は京都華頂大学教授の藤井伸生先生が講師の「子ども、子育て支援新制度とホンモノの子育て保障」について勉強。




懇親会では地域の課題を交流、茅ヶ崎市が移行を検討している中核市について同じく、今年4月の中核市移行要件の緩和で要件を満たした鳥取市の議員のお二人と、すでに中核市の姫路市の議員お二人と意見交換をしました。何事もプロセスが大事、活発な市民的議論が必要ですね。



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する