FC2ブログ

研修・意見交換

昨日は総務常任委員会としてはじめての取り組みとなる専門の方との意見交換をしました。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1457404167690732&id=1205573552873796

早稲田大学政治経済学術院教授の稲継裕昭氏は80年代の大阪や90年代2000年代の大阪の改革の歴史に関わり、最後には少しだけ橋下さんとも関わり良いところと悪いところの見解もあるようでした。私も大阪の歴史は詳しくは知らない面もあったので大変勉強になりました。これからの公務員、組織のあり方は一定の幅は持ちつつも、議論をまとめ提言にしていきます。今年度の総務常任委員会は県外への視察は行っておりませんが、ヒントを得ましたのでしっかりと目的を持って行くことを決めたいと思います。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する