横浜市長選挙

今日(5日)は横浜へ行きました。行かないときは全く行きませんが、最近は用事が多く頻繁に行っています。横浜駅を出てすぐに掲示板があることに気づきました。来る7月30日が投票日で夏の横浜市長選挙が行われます。

2年前の神奈川県知事選挙の時に自民、民主、公明の与野党相乗りで黒岩知事を推薦したことに対する厳しい意見は実は保守的の人から多くいただきました。一人は神奈川県でもう2度と与野党相乗りなんてするなよと憤りを感じ、白票を投じてやったと言っていた人もいました。横浜市長選挙はどうなるのだろうと思っていましたが若手横浜市議が立ち上がったみたいです。まだ、彼のことを詳しくは知りませんが同じ政治家としてリスペクトです。茅ヶ崎市から1時間以内で足を運べる場所にカジノは要りません。国、県のギャンブル依存症対策は不十分で期待できず不安だらけ。原発再稼働反対の知事がいるように、何としてもカジノ反対の横浜市長を誕生させないと有権者ではないですが茅ヶ崎市への将来の影響は計り知れません。あと神奈川県で中学校給食の実施をしていない自治体は少なくなり、足を引っ張っているのが横浜市(と茅ヶ崎市)2013年の川崎市長選挙のように、横浜市長選挙でも中学校給食の実施を公約に掲げる市長を誕生させ、2019年の茅ヶ崎市長選挙でも続かなければ!!

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する