3月議会

日付は変わりましたが今日の3月23日(木)で茅ヶ崎市議会第1回定例会が閉会となりました。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/

4期目、14度目の服部市政の一般会計予算には賛成24人、日本共産党2人と松島議員の反対3人で可決。また、茅ヶ崎市民文化会館の来年10月リニューアルオープン後からの使用料金の上限引き上げの議案には新政ちがさきの5人と日本共産党の2人の7人が反対しましたが賛成20人で可決となりました。日本共産党だけでなく新政ちがさきとしても行政が提案している受益者負担の適正化を文化を育む市民文化会館の使用料に提案したことは、議論が足りずあまりに矢継ぎ早で納得の出来るものではなかったのでしょう。最終本会議の討論には私が立ち態度を明らかにしました。

また、この3月で茅ヶ崎市のために働き定年退職となる職員のみなさんお疲れ様でした。私からすると2年間だけなのに、長年論戦をしてきたような不思議な感覚です。これからも、それぞれの道でのご活躍を願っています。

任期を折り返し、議会の緊張感は色々な意味で高まります。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する