『未来へ』

小学校を卒業して18年、本日は茅ヶ崎市内の小学校19校は卒業式でした。私は母校の茅ヶ崎市立香川小学校の卒業式に来賓として出席しました。大八木校長先生、来賓を代表しての北陽中学校の高橋校長先生、PTA会長、みなさんのお祝いのことばがこの時代に合った生徒たちの心に落ちることばで感動しました。今の子どもたちの悩みは多様化しています。悩みを相談できたり、時に逃げ場所があったりすることが必要だと改めて感じました。

感動はしますが泣くはずはないと思っていた卒業式なのに、最後にギリギリの落としどころが待っていました。

卒業生が退場するときに流れた1曲目の曲がまさかのKiroroの『未来へ』でした。私の世代の名曲キター♪♪♪誰だ、この曲を選曲したのはと思いつつ、鶴が台中学校で2年間担任だったK先生を思い出してしまいました。中3のときのK先生の離任式でもこの曲が流れたんですよね。

ほら 足元をみてごらん これがあなたの歩む道♪

ほら 前を見てごらん あれがあなたの未来♪

目に汗かきそうな素晴らしい卒業式でした\(^o^)/

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する