中学校卒業式

今日は茅ヶ崎市内の各中学校で卒業式です。私は母校の鶴が台中学校に来賓として出席しました。私の卒業から15年、立派な卒業式でした。卒業生の合唱では指揮者が涙をこらえながら頑張り、それを見て唱っている生徒たちがもらい泣き、担任の先生4人も堪えきれなくなっていました。

卒業生の言葉のなかでまさかの「one for all」「 all for one」が出てきました。『一人はみんなのために、みんなは一人のために。』これは自分が中学、高校の時に全国の野球部で流行していたんです。甲子園で春夏連覇をした横浜高校の松坂投手が母校にこの言葉が入った記念碑を造ったのをテレビで報じたのと、漫画ルーキーズでも描かれたことから大きな影響がありました。

安西校長先生も同じく卒業です。本当にお疲れ様でした。母校がこれだけ輝いているのは卒業生として嬉しいです。ありがとうございました。

本当に立派な卒業式でした。15年前の卒業生が言うから間違いない(笑)

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する