FC2ブログ

しんぶん赤旗、党大会、消費税

2月29日、明日から3月ですね。

今日はしんぶん赤旗日刊紙の日々の記事を語り、

しんぶん赤旗日曜版の魅力とスクープの数々を語り、

党大会に代議員として参加したことから、各党の来賓あいさつや綱領改定を語り、

現在の感染症危機から個人消費の先行きに厳しい現実と困難があり、消費税5%を求める署名は大きな意義があることを伝えるなど、

日刊紙1部日曜版1部の拡大、大会パンフレット1冊の購入、消費税5%への引き下げを求める請願署名3筆を集めました。

日本共産党への期待を受けとめ、3月もがんばります。

しんぶん赤旗のご購読をぜひ(^ー^)

https://www.jcp.or.jp/akahata/

茅ヶ崎市のイベントについて

新型コロナウイルス感染症の影響を鑑みたイベントの中止及び延期について

https://t.co/h7P8guxrdV

茅ヶ崎市のイベント中止及び延期一覧です。

歯舞群島、色丹島、国後島、択捉島の四島は日本固有の領土として明確に発信していただきたい講演会も予定されていたので残念です。

茅ヶ崎市(財政と総合計画)

茅ヶ崎市において昨年から今年にかけて重要なパブリックコメントが集中的に実施されています。

https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/public/1007537/yokoku/index.html

私の4年間ではこれだけ集中的に行われたことはなかったです。明日2月21日(金)までとなっているのが、 茅ヶ崎市財政健全化緊急対策(素案)と茅ヶ崎市総合計画(素案)についてです。財政健全化緊急対策(素案)では背伸びしすぎて財政が硬直化していくことは将来への投資ではなくツケをまわすだけです。聖域なくハコモノを見直す必要があります。茅ヶ崎市の財政は厳しい現実に直面しているだけでなく施策の優先順位でも悪循環におちいっています。総合計画(素案)については前向きにとらえています。こんな茅ヶ崎を目指してほしいという率直な声を届けてください。多様性、環境、自然、気候変動など住んでよかったと思える茅ヶ崎の2020年から2030年にかけてのバイブルとなります。個人的にはSDGSとジェンダーというワードが入ったことを評価しています。私が議員のときには論戦をしませんでしたが、2019年12月議会で日本共産党の金田としのぶ市議が取り上げました。

明日までのパブリックコメント、そして来週からは神奈川新聞に前市政と変わらないと受け取れる辛口記事を書かれてしまった予算議会が始まります。

https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/index.html

茅ヶ崎市パブコメ(今日まで)

茅ヶ崎市で行われているパブリックコメント。

中学校給食とごみ減量化の2つが本日までとなっています。ぜひ、積極的な市民参加をよろしくお願いします。

https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/public/1007537/yokoku/index.html

藤沢市長選挙

藤沢市長選2020 立候補予定者アンケート - 選挙情報を見る / 2020 | タウンニュース政治の村

https://t.co/WYO64i6MT1 

昨日、藤沢市長選挙が告示されたので藤沢市に行ってきました。

掲げた政策に責任を持つのが政治家の基本。アンケートで村岡新駅撤回を掲げながら、藤沢市長選挙告示日に新駅構想のきっかけをつくった前知事の応援をもらい、なおかつ演説で新駅にぜんぜん触れないのはダメでしょ。現職の候補もこの間、藤沢市の中期財政の見通しとして、2019年度からの5年間に約584億円の財源不足が生じる見込みと不安を煽っておきつつ村岡新駅を進めるなら、どのようなものになるのかをこの選挙で訴えなきゃダメだって。公開討論会から見てきて、個人的に3人とも人柄は嫌いではないですが、ブレない市民目線で政策を訴えているのは加藤なを子候補しかいない選挙になりました。村岡新駅NOはもちろんのこと、湘南で1番規模の大きい自治体としてぜひ「気候非常事態宣言」と「パートナーシップ制度の創設」と「戦争賛美の教科書に反対」を実現して欲しいです。明日から期日前投票が始まります。前回30%を切った投票率の藤沢市長選挙で選挙にいこうの声をひろげ。加藤なを子候補へのご支持、ご支援よろしくお願いします。

労働相談

【2・3月は非正規労働者 解雇、雇止め等相談強化期間】

かながわ労働センターでは、解雇、雇止めなどのご相談に、弁護士及び職員がお応えします。また、解雇、雇止めなどをテーマにした無料セミナーも行います。

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/k5n/soudan/kaiko.html

藤沢市長選挙(公開討論会)

京都市長選挙、結果は残念でしたが福山和人候補の心に響く訴えに多くの有権者、全国の方が共感しました。本当にお疲れさまでした。

神奈川県では2月9日(日)告示10日投票で藤沢市長選挙がたたかわれます。長年の革新市政の歴史がある自治体の選挙です。 加藤なを子 予定候補のご支援をよろしくお願いします。

本日2/4(火)19時から公開討論会が行われます。

https://twitter.com/1958_naoko/status/1220242455972306945?s=19

ぜひ、ご参加を。

本日のカナロコ

https://www.kanaloco.jp/article/entry-260859.html

インバウンド効果は認めますが、東海道線村岡新駅は要りません。

茅ヶ崎市政

【タウンニュース茅ヶ崎版】財源不足、聖域なき見直しへ 市が緊急対策の素案示す https://t.co/WmLQJxMxUC

聖域がないのであれば、中核市断念、道の駅は中止も議論の土台に乗せれば道筋が見えてくる。茅ヶ崎市政停滞の原因は茅ヶ崎市にはかなりのポテンシャルがあるかのような無責任なミスリードをされてきたこと。そろそろ身の丈を考えていくべき。政策の優先順位を誤ると悪循環におちいり、抜け出すことが難しくなる事例は他の自治体でいくつも起きてる。ある講演に出たときに藤沢市と茅ヶ崎市も中核市になるポテンシャルはあると言っていた講師がいたけど、まず財政状況や条件の違う藤沢と茅ヶ崎を並べて論ずる時点で信用できないし、まちのあり方については茅ヶ崎市と藤沢市を比較してどうするのかではなく、茅ヶ崎市をどうするのかを真剣に考えないといけない。昨年は骨格予算の議会でしたが、今回は新しい市政になって事実上最初の当初予算議会、厳しくチェックしていかないと。

茅ヶ崎市財政健全化緊急対策(素案)は現在パブリックコメントを実施中です。

https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/public/1007537/yokoku/1037763.html

「壁を越える」京都市長選挙

京都市長選挙

「壁を越える」

https://youtu.be/x-mJrZfbAbc

明日2月2日(日)が投票日。

福山和人 候補へのご支持をよろしくお願いします。

「しんぶん赤旗」創刊92周年

主張/「赤旗」創刊92周年/国民と心ひとつに政治動かす

https://t.co/XUzo45V0N0

しんぶん赤旗のご購読をぜひ!!