FC2ブログ

大晦日

2019年、大変お世話になりました。あっという間に過ぎ去っていきましたが、感謝の1年でした。

また来年もよろしくお願いします。 

私も読んでます「しんぶん赤旗」

私も読んでます「しんぶん赤旗」 

各界の方々からしんぶん赤旗のおすすめ動画がアップされています。

https://www.jcp.or.jp/akahata/web_daily/akahata-mov.html

嬉しいですね。自分の頭で考え、自分らしく生きられる社会をしっかりとつくっていきたい。来年は党大会、ぜひご購読をよろしくお願いします。

茅ヶ崎海岸浜降祭

来年2020年の茅ヶ崎海岸浜降祭は6月14日に変更となりました。

https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/koho/1030702/1002784/1037481.html

茅ヶ崎市議会議員時代、財政も厳しく観光客数では近隣自治体より圧倒的に少ない茅ヶ崎市に地域経済の活性化と活力を与えることを考え、外から人を呼びやすく、夜もゆっくりお酒を飲める7月の3連休中日の開催を一般質問で2回提案しましたが、まったく相手にはされなかったです。しかし意外とあっさり日程を変更できるんですね。再来年の浜降祭の日程に期待が高まります。

国保の均等割(大井町)

本日12月14日(土)神奈川新聞【湘南・西湘版】

https://www.kanaloco.jp/article/entry-219546.html

神奈川県大井町は2020年度から18歳以下の子どもを対象に国民健康保険税の均等割を全額免除へ!!すべての子どもを対象にするのは県内初。大井町は子どもの医療費無料化(入院・通院)も県内で唯一18歳まで実施しています。そのうえ、国保医療費全体を見ても安易に病院にかかっているわけではなく、被保険者の健康努力もあるなど分析している点も興味深い。

中学校給食(茅ヶ崎市)

昨日12月12日(木)の茅ヶ崎市議会全員協議会で茅ヶ崎市の中学校給食は選択制デリバリーを採用する方向であることが正式に明らかとなりました。政令市を除く神奈川県内の16市を見ていくと

・自校方式は南足柄市の1市

・センター方式で実施済が小田原市、三浦市、厚木市、大和市、綾瀬市の5市。センター方式での実施を決定したのが横須賀市、平塚市、秦野市の3市となりセンター方式は8市になる見通し。

・デリバリー方式で実施済のうち全員喫食が逗子市、選択制が鎌倉市、海老名市、座間市、藤沢市。選択制デリバリー方式での決定をしたのが伊勢原市、茅ヶ崎市となりデリバリー方式は7市になる見通し。

全員協議会に配られた資料を見ると川崎市の事例が示されセンター方式が出来ないという訳ではなさそうです。ハコモノ事業と選択制デリバリーの両輪でいくか、おいしくてあたたかい調理場方式での中学校給食を目指すか、今後の議会での議論と市民参加がまちの未来を決めていきます。児童生徒・保護者向けにはアンケートは既に実施されましたが、年が明けてからパブリックコメントが実施される予定です。中学校給食は重要な事業なので多くの市民参加をよろしくお願いします。

あと県内の各自治体でこれだけ中学校給食の手法がバラけていることを神奈川県知事も無視しないで欲しい。一番大きな財源はそこにあります。

全員協議会資料

https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/jyohokokai/1009362/1033193/1037355.html

アンケート結果

https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kyouiku/shogakko/1036727/1036729.html

人権デー

国連は1950年12月4日の第5回総会において、世界人権宣言が採択された日である12月10日を人権デーと定めました。私も茅ヶ崎市議時代の2年目と4年目の12月議会で人権施策の推進を取り上げました。

幸せになることは誰もが持っている権利(^ー^)

https://t.co/Hte7LcuZjG

神奈川県議会(代表質問)

神奈川県議会では代表質問が行われています。本日午後1時頃より日本共産党、大山奈々子県議(横浜市港北区選出)が代表質問を行います。

ネット中継で視聴できます。

https://kanagawa-pref.stream.jfit.co.jp/