FC2ブログ

男性及びLGBTsの被害者のための専門相談

男性及びLGBTsの被害者のための専門相談ダイヤルが開設されます。

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/f5g/prs/r7170450.html

以下は神奈川県のホームページ、記者発表ページを引用

性犯罪・性暴力による男性やLGBTsの被害者のための専門相談ダイヤルを開設します

かながわ性犯罪・性暴力被害者ワンストップ支援センター「かならいん」

2019年09月25日
記者発表資料

県では、性犯罪・性暴力による、男性やLGBTsの被害者が、一人で悩まず、より安心して相談していただけるよう、10月1日から、かながわ性犯罪・性暴力被害者ワンストップ支援センター「かならいん」に「男性及びLGBTsの被害者のための専門相談ダイヤル」を開設します。

1 名称

かながわ性犯罪・性暴力被害者ワンストップ支援センター「かならいん」

男性及びLGBTs被害者のための専門相談ダイヤル

2 開設日時

令和元年10月1日(火曜日)から毎週火曜日(祝日、年末年始を除く)16時00分~20時00分

3 相談電話番号

045-548-5666

4 主な内容

電話相談(専門相談員が相談をお受けします)

面接相談(被害にあわれた方と一緒に、どうしたらよいのか考えます(予約制))

なお、女性相談員の対応する「かならいん」(045-322-7379)でも、女性以外の被害者からの相談を受け付けています。

 

 

5 開設の経緯

無理やりに性交等された被害経験がある方は、女性は約13人に1人(7.8%)、男性は約68人に1人(1.5%)です。しかし、被害を受けた女性の約6割、男性の約4割は、どこにも、だれにも相談していません。(内閣府 平成29年度「男女間における暴力に関する調査」)

 

県では、必要なときに適切な支援をワンストップで受けられるよう、平成29年8月1日に、かながわ性犯罪・性暴力被害者ワンストップ支援センター「かならいん」を開設し、24時間365日、女性相談員が電話相談を受け、面接相談、産婦人科医療機関の受診、カウンセリング、法律相談などの支援をしています。(令和元年8月31日までの実績:電話相談2,939件、支援合計368件)

 

平成29年7月の刑法改正により、強制性交等罪の被害者は女性に限られなくなりました。また、国の調査では、男性の被害者がだれにも相談しなかった理由で最も多かったのは、「どこ(だれ)に相談して良いかわからなかった」という回答(44%)でした。(内閣府 平成29年度「男女間における暴力に関する調査」)

 

女性相談員が対応する「かならいん」では、女性以外の被害者からの相談も受けていますが、男性やLGBTs(注)の被害者の方が、一人で悩まず、より安心して相談していただけるよう、「かならいん」に専門相談員を配置し、「男性及びLGBTs被害者のための専門相談ダイヤル」を開設します。

 

(注)LGBTsとは、性的少数者の代表的なタイプ(LGBT)とそれ以外のタイプ(s)を合わせて表現する言葉です。LGBTとは、レズビアン(女性同性愛者、Lesbian)、ゲイ(男性同性愛者、Gay)、バイセクシュアル(両性愛者、Bisexual)、トランスジェンダー(出生時に診断された性と、自認する性の不一致、Transgender)の各単語の頭文字を組み合わせた表現です。

 

リーフレット(PDF:882KB)

 

問合せ先

神奈川県くらし安全防災局くらし安全部

犯罪被害者支援担当課長 中原
電話 045-312-1121(内線3430)

くらし安全交通課横浜駐在事務所 佐藤
電話 045-312-1121(内線3431)

アルツハイマー月間

昨夜は茅ヶ崎市内の介護施設でのコンサートに行って来ました。9月はアルツハイマー月間でもあるのでテーマカラーのオレンジのTシャツを着ました。

今月はライトアップや講演など各地で様々な取り組みが行われています。

「忘れても 一人ひとりが主人公」

「 認知症になっても安心して暮らせる社会を」

厚生労働省

http://www.alzheimer.or.jp/?p=12705

新版『資本論』刊行記念講演会

本日9月20日夜7時から、新版『資本論』刊行記念講演会をインターネット中継します。

志位和夫(党委員長)、萩原伸次郎(横浜国立大学名誉教授)、山口富男(党社研副所長)、不破哲三(党社研所長)が講演します。

ぜひご覧ください。

https://t.co/5Ub9HnVQ2C

茅ヶ崎市(パブリックコメント)

茅ヶ崎市いじめ防止基本方針(素案)について9月13日~10月16日までパブリックコメントを実施しています。茅ヶ崎市の教育をより良いものにするためにたくさんのご意見をよろしくお願いします。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/public/1007537/yokoku/1036058.html

7中総

明日9月15日(日)11時から、第7回中央委員会総会を生中継します。

https://youtu.be/liteFXIUEp4

志位委員長が開会あいさつ、小池書記局長が7中総決議案の提案報告を行いますので、ぜひご視聴をよろしくお願いします。

党創立97周年記念講演(ダイジェスト)

党創立97周年記念講演ダイジェスト動画がアップされました。多くの方に見ていただきたいです。

https://youtu.be/1yiAveSUpHI

夏の参議院選挙、衆院選比で比例票を増やせなければ、政治の一線から引こうと思っていましたが、神奈川県のみなさんに力をいただきました。ここからが大事、そう思えた2大選挙を終えた率直な思い。

参議院選挙前の情勢では1人区の野党候補勝利は5人程度と予測されましたが、公示後の討論番組で安倍首相は党で調査したところ大変激戦になっていると述べました。

記念講演でも述べられている通り、1人区の野党共闘候補は10選挙区で勝利、安倍首相の応援演説箇所数ベスト3は新潟県、宮城県、滋賀県、3県すべてで野党が勝利しました。

また、今回、私が唯一中央に送った感想は投票率について触れていただいた点が良かったこと。衆議院選挙、参議院選挙で勝利するために政治を変える本気度を国民に伝わる共闘へ。

志位委員長のツイッターでも述べられていましたが、過去2番目の低投票率のもと投票率ベスト5の県すべてで野党共闘が勝利しています。

1、山形 60.74%

2、岩手 56.55%

3、秋田 56.29%

4、新潟 55.31%

5、長野 54.29%

ちなみに神奈川県は48.73%。私たちが有権者にもっとくらしに希望、生きるための選択、党の魅力を伝えられるように頑張っていかないといけない。

学ぶことの多い、今回の記念講演、共闘の4年間。野党共闘の勝利と日本共産党の躍進は政治を変える確かな力。党をつくって97年、今後ともよろしくお願いします。

全員協議会

今月の茅ヶ崎市議会全員協議会は9月11日(水)午後2時からです。いつもと違うので間違いのないように。茅ヶ崎市いじめ防止基本方針(素案)についてが協議事項としてあります。大事な案件ですので周知します。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/1035474/1036115.html

また、9月13日~10月16日までパブリックコメントを実施することがホームページで予告されていますので茅ヶ崎市の教育をより良いものにするためにたくさんのご意見をよろしくお願いします。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/public/1007537/yokoku/index.html