沼上 とくみつへ一票をお願いします。


 明日4月26日はいよいよ投票日です。

 選挙中は大変お世話になりました。
 いま、安倍首相は地方選挙が終了した連休後に、戦争立法を国会に提出することをねらっています。今回の選挙は戦争立法をねらう自民・公明、そして改憲をねらう維新の党が伸びるのか、それとも安倍暴走政権と正面から対決し平和をめざす日本共産党が伸びるのかが大きな争点です。
 また、市民のみなさんから中学校給食を実現してほしい、子どもの医療費は中学校卒業まで無料に、国保料・介護保険料の負担が大変だ。消費税増税は困る絶対にとめてほしいなど、たくさんの声が寄せられています。私、沼上とくみつはみなさんの願い実現のために全力をつくします。

 どうか明日の投票日は、日本共産党の私、沼上とくみつへの一票をお願いします。

2015年4月25日      
日本共産党 茅ヶ崎市議候補
沼上 とくみつ       


本日が最終日です

小池晃 副委員長が応援演説!精一杯訴えました!

 地方選挙後半戦も終盤、茅ヶ崎市会議員選挙に日本共産党副委員長の小池晃参議院議員が応援にかけつけ街頭演説、沢山の方が足を止め話を聞いてくれました。ありがとうございました。

市議会に新しい風を吹かせます‼
CDWHVF2UIAAWmNe.jpg

福祉・教育に心を。防災力の充実で安心して住める茅ヶ崎を

 湘南の海と緑豊かな里山。自然に恵まれた茅ヶ崎が好きです。
 子どもに笑顔、若者に雇用、高齢者が安心できる活気あるまちづくりに向けて頑張ります。
 医療・介護の充実をめざし子育て教育の環境整備に努めます。
 市民の生命・財産を守るため地震・津波・急傾斜地対策をめざします。
 安倍政権の暴走を止め、市民の声が届く茅ヶ崎をめざします。

以下の政策に取り組みます

●小児医療費(無料化)助成を所得制限なしで中学生まで充実します。
●農業・畜産を守り地域の食材を使用し中学校給食の実現をめざします。
●普通教室へのエアコン設置、30人学級の実現をすすめます。
●公契約条例、リフォーム助成制度の制定で、中小建設事業者の仕事おこしをすすめます。
●安心して受けられる医療・介護。要支援者の訪問・通所介護の充実をはかります。
●平和憲法9条を守り、平和行政をすすめます。
●ライフタウンの市境問題は、住民要求を尊重して解決をめざします。

茅ヶ崎市に小池晃副委員長

告示前に千葉県から来年の参議院選挙の椎葉かずゆき予定候補が、告示日の出発式には昨年の総選挙を一緒に戦ったはたの君枝衆議院議員が応援にかけつけ、本当にありがたく最高のスタートを切りました。




そして、タイトルの通りですが来ます。日本共産党副委員長の小池晃参議院議員が茅ヶ崎に‼



しんぶん赤旗の折り込みには茅ヶ崎駅北口と書いてありますが、4月24日金曜日の15時から茅ヶ崎イトーヨーカドー前の予定です。茅ヶ崎市会議員選挙候補者の私、沼上とくみつと中野ゆきお、小池晃副委員長が訴えますのでよろしくお願いします。




辻堂駅から始まります!

0420辻堂
20日は辻堂駅西口から沼上候補がごあいさつ‼ 相変わらず元気です!
たくさんのご声援ありがとうございました。
人間らしく働くルールを作り、ブラック企業の根絶を目指してまいります!
(スタッフ)

日本共産党・2015いっせい地方選挙政策アピール

【日本共産党・2015いっせい地方選挙政策アピール】

全文はこちら→「いっせい地方選挙アピール




いっせい地方選挙が間近にせまりました。それぞれの地方自治体の今後と、住民のくらしがかかった大切な選挙です。この選挙での国民の選択の結果は、国政にも大きな影響をもたらします。

日本の進路が問われる年――安倍政権の暴走に地方から審判を
「暴走ストップ、日本の政治の5つの転換」を訴えます

戦後70年、平和と民主主義が花開く政治に
地方の衰退を加速する「アベノミクス」から、真の地方再生の道へ転換を

第一の対決点
――自治体が、国の悪政を住民のくらしにそのまま持ち込むのか、くらし・福祉・子育てを守る「防波堤」の役割をはたすのか

第二の対決点
――大企業「呼び込み」・大型開発依存の破たんした経済政策か、地域の力を生かす産業振興か

第三の対決点
――災害から住民の命と財産を守る……被災者支援・復興、防災・減災を最優先に

第四の対決点
――地方の衰退を加速する「集約化」か、住民自治と自治体機能の再生か


住民のみなさんと力を合わせて―日本共産党の地方議員を増やしてください

選挙公報が出来ました!


選挙公報沼上a

4月20日、選挙戦2日目です!

告示日は日曜日ということもあり、家にいたり外出されてる方も多かったためたくさんのご声援をいただき、手振りも次から次へとあり、嬉しかったです。
2日目の今日はスッキリしない天気が続いた県議選を思いだすような雨でした。早速、準備しておいた傘とカッパが大活躍でした。残り5日の短期決戦頑張ります‼

19日告示日!

新人候補2人の押し上げのため、なんと告示日には、はたの君枝衆議院議員が事務所の出発式に激励にかけつけてくれました。連日の押し上げに最高のスタートを切ることが出来ました。