予算議会

予算議会が迫って来ました。今日の午前中は議会対策会議をして会派として準備をしています。

正式には15日の議会運営委員会で決まります。決まり次第、お知らせを出させていただきます。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/1001083/1028890.html

15日は全員協議会も行われます。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/1001083/1028891.html

総務常任委員会(政策討議)

本日は10時から総務常任委員会の政策討議のテーマである組織改正と人材確保について担当部署(総務、企画)との意見交換でした。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/index.html

やはり議論が白熱し、所定の時間を超えましたが少しずつ見えてきましたね。また、政策提言に向けた素案の作成に向けた人選を行い、岩田委員長(4期目)、菊池副委員長(1期目)、柾木委員(6期目)と私、沼上委員(1期目)の4人を決定しました。大きな政策テーマであるので茅ヶ崎の将来に向けて頑張りたいと思います。

市議会だより

茅ヶ崎市議会だよりが出来ました。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/1001081.html

回覧板で市民のみなさまのところに届きます。各公共施設にも置いてありますのでご一読をお願いします。 

研修・意見交換

昨日は総務常任委員会としてはじめての取り組みとなる専門の方との意見交換をしました。

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1457404167690732&id=1205573552873796

早稲田大学政治経済学術院教授の稲継裕昭氏は80年代の大阪や90年代2000年代の大阪の改革の歴史に関わり、最後には少しだけ橋下さんとも関わり良いところと悪いところの見解もあるようでした。私も大阪の歴史は詳しくは知らない面もあったので大変勉強になりました。これからの公務員、組織のあり方は一定の幅は持ちつつも、議論をまとめ提言にしていきます。今年度の総務常任委員会は県外への視察は行っておりませんが、ヒントを得ましたのでしっかりと目的を持って行くことを決めたいと思います。

茅ヶ崎市議会だより

12月議会の審議、可決された議案、各議員の態度が載っている市議会だより203号が出来上がりました。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/1001081.html

住民に身近な市議会です。是非、ご覧になって下さい。