請願・陳情

本日の一般質問終了後に議会運営委員会が開かれ、請願・陳情の付託される委員会が決まりました。日程等、間違いないようにお願いします。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/

「神奈川県茅ヶ崎北陵高等学校の早期新築移転」を求める意見書の神奈川県への提出を求める請願

神奈川県最低賃金改定等についての陳情

「核兵器廃絶へ被爆国として積極的な役割を果たすことを求める意見書の提出」を求める陳情

原子力災害に備えた「安定ヨウ素剤」の備蓄及び配布を求める陳情

は6月22日(金)の教育経済常任委員会で審議されます。

独立行政法人都市再生機構法第25条4項の「家賃の減免」の実施及び入居者合意による「団地別整備方針」策定に関する意見書提出を求める陳情は6月25日(月)の都市建設常任委員会で審議されます。

地方財政の充実・強化を求める陳情

国に対し「消費税増税中止を求める意見書」の提出を求める陳情(2本)

国に対し所得税法第56条見直しを求める意見書の提出を求める陳情

は6月26日(火)の総務常任委員会で審議されます。

6月議会

本日10時から議会運営委員会が開かれ茅ヶ崎市議会6月議会の日程と私の一般質問も正式に決まりました。

6月15日(金)開会で今回は17人の議員が一般質問、私の一般質問は本会議3日目、6月19日(火)  の4人目なので午後2時以降になる見通しです。今回の一般質問は

1、JR東海道線を快適に利用するために

(1)茅ヶ崎駅東海道線ホームの安全対策について

(2)辻堂駅西口の利便性向上について

2、学校教育相談体制について

(1)インターネット・SNS(ソーシャルネットワークサービス)などの普及による児童・生徒の不安や悩みへの対応について

3茅ヶ崎海岸浜降祭について

(1)子どもから大人まで心を通わせ、まちの活力として推進していくための本市の取り組みについて

となります。

また、各常任委員会の日程は21日(木)環境厚生、22日(金)教育経済、25日(月)都市建設、26日(火)総務となります。

日程や各議員の一般質問の内容は今後、茅ヶ崎市議会ホームページにもアップされるのでご覧下さい。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/

議会運営委員会

本日は香川駅で朝の宣伝をしてから6月議会の一般質問の通告を行いました。正式には明日の議会運営委員会で決定をされます。

http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/gikai/

いよいよ、近づいてきた6月議会、気合い入れて頑張ります。

自治体病院のあり方について

今月は市議会主催の議会報告会が2回開催されました。市民のみなさまのご参加ありがとうございました。特に今までと違う視点の質問が多くありました。それは市立病院の経営です。おそらく財政の心配や役割、機能のことで不安を感じ何人かの方から質問が多くなっているのかなと感じました。

公立病院の経営悪化の原因は、総務省の「公立病院に関する財政措置のあり方等検討会」でもはっきりと指摘されています。

それは(1)医師不足による患者数の減少(2)診療報酬のマイナス改定による医業収益の悪化(3)地方財政の悪化の3つです。いずれも国の政治が引き起こしたもので、個々の病院で解決できる問題ではありません。日本共産党は、この3つの問題が改善されなければ、公立病院の存続、地域医療の崩壊を食い止めることはできないと考えます。仮に公立病院の民営化、廃止についての議論があったとしても日本共産党は断固反対の立場です。

公立病院を充実させていくことはまさに今が大事な議論で地域医療構想の策定が昨年に全国で完了したことからも、去年から今年にかけて地域ニーズに即した医療提供体制のあり方を議論していくことが求められています。昨年、今年と地域医療に関する研修やセミナーも多くなっているので、議員として勉強しにいくかは各議員の判断となりますが、昨年に引き続き今年も方策についてしっかり学んで茅ヶ崎に活かせるように議会で頑張りたいと思いました。後期の議会ではすでに各常任委員会の政策提言に向けたテーマが決まっていますが、改選後の議会では2025年を視野に住民の声を聞きながら自治体病院のあり方を考えていく必要があると個人的に感じました。

議会報告会

本日、磁気ループを設置して分庁舎5階にて日本共産党議会報告会、開始前に高齢福祉介護課の職員に磁気ループを設置していただきました。既存のマイクとの相性などの課題もあるので上手く対応をしていただき、設置後は問題なく機能していました。参加者、約20名のうち1名の方が使用をされよく聴こえるとのことでした。毎年の予算要望や昨年の9月議会の一般質問などで取り上げ、初めて議場を使っての体験会も開かれました。体験会では総務部の職員も来られていたので、是非、集会などで積極的な活用を期待したいところです。私たち議員団もまずは積極的に使用することが大事だと感じています。また市民団体の講演などでも大好評とのことでした。

http://www.sonar-loop.jp/sp/

議会報告会の質問では道の駅と柳島スポーツ公園の2つが多くの質問で出されました。全く役割の違う機能のハコモノ施設が並ぶ問題点、駐車場が有料のスポーツ公園と無料の道の駅、そもそも陸上競技場なので公園とつけるのはやめてほしいので名前を変えるべきとの声、全市の市民が気軽に行けないなどでした。コミセン未整備地区の湘北と松林の現状、湘北では雇用促進住宅と跡地の購入で動きがあったが結局は購入を諦めたことについての経緯や昨年秋の台風被害による海岸、サイクリングロードの現状、自転車走行のマナー、イオン中央店前の交差点のスクランブル化や飯島歩道橋の撤去、保健所から中央公園までの歩道が狭いこと、分庁舎1階の売店がなくなりさびしいなど様々な質問や要望がありました。来週には市議会主催の議会報告会もありますので、6月議会を控えるなかでたくさんのご意見、ご要望お待ちしています。