党の研修会

1泊2日の全県地方議員夏季研修会に参加していました。私の発言は気合いが入りすぎてマイクに嫌われましたが、初の県議と市議会での議席増を目指す茅ヶ崎市の議員として、これまでの2年4ヶ月と今後の目標などを報告させていただきました。

国政予定候補の岡崎ゆたかさん、あさか由香さんも挨拶をしました。

激変する情勢や時代の変化を捉え、来るたたかいに向けて仲間を増やし力をつけて政治を変えよう。

原爆展

明日から箱根に行ってきます。観光ではなく日本共産党神奈川県党の1泊2日の学習です。

茅ヶ崎市の平和事業のひとつ、原爆展は22日(火)までです。

原爆展|茅ヶ崎市 http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/bunka_rekishi/1005652/1012916.html

子どもたちの夏休みもあと少し、気軽に見に行って下さい。

子宮頸がんワクチン

昨夜は神奈川県議団と子宮頸がんワクチン被害者の会の方々との懇談に同席させていただきました。学習会で話を聞く機会はありましたが、向き合って一人一人から話を聞いたのは初めてです。被害の実態や様々な困難を聞き、身近な地方議員が出来ることを自治体で働きかけていきたいです。

7月30日のしんぶん赤旗↓↓

また、今年の6月に下野新聞に連載された記事をいただきました。じっくり読みたいと思います。

平和のつどい

8月15日に行われた茅ヶ崎市の平和のつどいが昨日の神奈川新聞、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞と各社の新聞に載りました。

神奈川新聞

読売新聞

朝日新聞

毎日新聞

平和のつどい

8月15日の終戦記念日、茅ヶ崎市では平和のつどいが行われました。

平和のつどいは多くの来場者で賑わい、椅子を更に出して対応し、世代を超えてたくさんの人が集まりました。

広島の松井市長、長崎の田上市長からもメッセージが届いています。

「平和について」ポスター・作文コンテスト入賞者表彰を行い、神奈川県内で初めてとなる禎子鶴寄贈式はマスコミ各社に囲まれました。

平和のつどい第二部では禎子さんの兄佐々木雅弘さんと茅ヶ崎市民による朗読劇、私の周りに座っている人は涙が止まりませんでした。

第3部では禎子さんの甥、佐々木祐滋さんとカロケメレメレ・フラ・スタジオが一緒になりミニコンサートをしました。

平和を考える茅ヶ崎市民の会実行委員会のみなさん、お疲れ様でした。