東京都知事選(品川区)

今日は東京都議会議員選挙の支援で品川地区委員会へ!!

#日本共産党 #白石たみお 都議の2期目への挑戦。引き続き都議会に押し上げるため午前はハンドマイク、午後は宣伝カーに乗って政策を訴えました。食の安全を守り築地の再整備。羽田増便による東京タワーより低く飛ぶ新飛行ルートの撤回。8時間働けば普通に暮らせる東京。4年間で認可保育園28ヵ所、特養ホーム3ヵ所の整備をし、更なる増設に向けて暮らし、福祉の財源を確保すること。学ぶ環境の1つである定時制高校の4校廃止計画は撤回へ!!

品川は自民党2人、都民ファースト2人、公明党1人、民進党1人、日本共産党1人で定数4に有力と見られる予定候補者7人と誰が入ってもおかしくない状況のようです。本日は街頭演説とアナウンスにたくさんのご声援ありがとうございました。

政策が勝負

昨日は茅ヶ崎市民連合主催の茅ヶ崎大集会に参加しました。雨のためデモ行進は中止となりましたが、15区予定候補の日本共産党、沼上つねお、社民党の佐々木さんがそれぞれ挨拶をしました。

私からは18歳選挙権施行1年、出来たばかりのJCPmagazine2017を紹介し、野党共闘でも政策を研き来る総選挙で勝負しようと訴えました。

個人情報の乱用?

こちら側ではない方が私にある情報を提供してくれました。ありがたいです。私は議員という公人なので市のホームページに住所と連絡先も載っていて、それを乱用された案件でした。犯人が捕まることが一番ですが、乱用された被害者の私が疑われてしまっては駄目ですので、少し脇を締めさせていただきます。たたかう官僚はテープレコーダーを持っているという古賀さんの伝説がありますが、私も携帯はしておこう。ちなみに使うのは仮に警察の取り調べがあったときのみですのでご安心を。あと話は斜めに変わりますが、共謀罪は右左関係ないですからね。警察という国家権力の権限拡大というものを真剣に考えなければいけないわけで、ただ公園を双眼鏡を持って歩いていただけで警察に取り調べにあって、その場で一瞬で判断してこちらが録画、録音の対応が出来なければ、何の証拠も残らず物事は警察有利に進みますからね。例え、それが違法な捜査や冤罪であっても。

決めれる政治、決めれない政治というのが2009年以降、良く言われてきたけど様々な法整備が数の力でされても、何だか生きにくい社会になってるというのが今だと思っている。決められない政治というのは悪いように思われるかもしれないが、悪法が通ることはまずない。

茅ヶ崎市委員会

今日の午前中は15区茅ヶ崎事務所で新体制での最初の茅ヶ崎市委員会会議を開きました。党大会、県党会議、湘南地区党会議、支部代表者会議を経て、長年、市委員長として汗を流された内田さんから中野幸雄市議に市委員長を交代しました。また目の前の都議選、来るべき総選挙、統一地方選挙、参議院選挙に向けて様々な課題に対して問題提起がいくつかされ討議をしました。国政選挙では昨年の参院選で茅ヶ崎では比例得票第3党に躍進し、引き続き比例を軸に第2党に迫るような支持拡大と、神奈川県議会議員選挙では定数3の茅ヶ崎から風穴を開けるたたかい、市議会では8年ぶりの交渉会派と議案提案権の獲得を目指します。 

また、昨日の党首会談合意を全員で確認をしました。

東京都議選

《都議選特設サイトを開設しました》東京都議選(6月23日告示、7月2日投票)の争点がすっきりわかる特設サイトができました。テーマは、憲法、若者、子育て、豊洲です。

サイトはこちら 

http://www.jcp-tokyo.net/2017togisenlp/